2012年05月21日

猛暑の2週間前には決意しよう!






皆さんは、いつから夏を感じますか?

私は7月には毎年おびただしい量の汗をかいていた記憶があります。

この時期はとにかく、自分の汗に敏感になります。
下着を替えたり、デオドラントを使ったりして、毎日自分の体臭との戦いでした。

今回、ワキガの治療をして、2週間あれば限りなく無臭に近づくことできると分かりました。

猛暑は7月。
そして2週間あればワキガの治療はできます。

今年の夏を乗り切るには、まだ間に合うと思いませんか?


*「ワキガに関する雑談」前後の記事
前:ワキガ治療をするのに適したタイミングは?
後:やっぱりデオドラントや制汗スプレーは必要









posted by ノブオ at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガに関する雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。