2012年04月10日

ワキガ手術体験61日目:気になるにおいの変化が






以前、この術後記で「自分の体臭が変わったことに気づいた」と書きました。

これは、ワキガ手術直後に、あまりにえも自分の体臭が変わったために、違和感を覚えたのです。

その期間は、とにかく色々なにおいに敏感になりました。
洋服のにおいや部屋のにおい、他人のにおいや香水のにおい。

今まで意識していなかったにおいがびっくりするほど自分の鼻に飛び込んできたのです。

面白い見方をすれば、今まで自分の鼻は腋臭にやられていたわけですから、他のにおいを気にする余裕がなかったのかもしれません。


ワキガ手術を行い、2ヶ月ほど経ち、再び周りのにおいに敏感にならなくなってきました。
これは、またワキガが再発したということではなく、おそらく新しい自分のにおいに鼻がなれてきたのだと思います。

こうして人は自分の体臭を意識しなくなっていくのでしょう。

怖いのは、ワキガのような強烈なにおいを発する人も、自分ではきづかないケースがあるということです。

今回の経験のように、人は自分の体臭には敏感ではありません。

周りにワキガの人がいたら、それとなく教えてあげるのも優しさなのかも知れませんね。


*「ワキガ治療・手術体験談」前後の記事
前:ワキガ手術体験54日目(写真あり)
後:ワキガ手術体験66日目:生えない腋毛
最初の記事:ワキガ手術体験初日-1:左わき手術









posted by ノブオ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療・手術体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。