2012年03月25日

ワキガ手術体験32日目:においに敏感に?






わきの方はだいぶ落ち着いてきました。
色素とつっぱり感は残っていますが、生活をする上で気にならないレベルです。

手術をして約1ヶ月。
周りにある色々なにおいに気づくようになってきました。


特に気になるのが部屋のにおいや他の人のにおい、衣服のにおいなどです。

ワキガ手術を受ける前はそれほど意識をしていなかったのですが、手術後は明らかに敏感になりました。


別に不快なことはないのですが、それほど治療前は自分の体臭に鼻がやられていたのでしょう。

むしろ、正常な感覚に戻ったととらえています。


ワキガが治っても、汗のにおいは普通の人と同じように残ります。

衣服に残った汗のにおいが嗅ぎ分けられるようになったことは大きいかも知れません。

以前は、そのにおい自体に気づかなかったのですから。


*「ワキガ治療・手術体験談」前後の記事
前:ワキガ手術体験29日目:彼女の評価
後:ワキガ手術体験36日目(写真あり)
最初の記事:ワキガ手術体験初日-1:左わき手術









posted by ノブオ at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療・手術体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/260052994

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。