2012年02月05日

保険治療か保険対象外治療か






ワキガ手術を受けるにあたり、費用が気になると思います。

私も治療をしたい気持ちは強くありましたが、いったいいくらかかるのか不安でした。

調べてみると、保険治療では片わき2万円、保険対象外治療では片わき15万円〜20万円ほどのようです。

保険が利かないものは特別な治療で、傷が残らないものが多いようでした。

一方、保険治療のものは主にせん除法(皮弁法)という方法で、年単位であざが残ってしまうようで、わき毛もなくなることがわかりました。

私は保険治療を行っている病院を選びました。

もしかしたら、保険対象外治療の方が良い治療法なのかもしれません。しかし、そのような治療法でも100%においが取れないことがあるらしく、高額な治療費を払ったのに、満足のいく結果が得られなかった場合、そのショックは大きいものとなるでしょう。

それよりも、まずは4〜5万円でどれだけ改善されるのかを考えました。
少なくとも今よりも悪くなるわけはないのですから。

結果的に、この判断は自分には良かったと思っています。









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250624661

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。