2012年07月10日

ワキガ手術体験179日目:ワキガ治療はとても経済的






先週は1週間ほどの出張に行ってきました。

例年この時期の出張はおっくうでした。

というのも、汗を多くかくために一日に下着を2回は取り替えていたのです。

1週間の出張ですと、途中で洗濯をするとしても下着は10枚以上持っていかなくてはいけませんでした。

今回は思い切って下着の数を半分にしてみました。

ワキガ手術をしてから汗の量が減りましたし、においも抑えられたのではないかと自信があったからです。


今年の夏も非常に暑いものでした。

けれども、例年に比べ下着を替える回数がぐんと減りました。
また、部屋に戻り下着を取り替える際にも、嫌なにおいを感じることはありませんでした。


そして、今一番良かったと思えることのひとつに、デオドラントにかける費用が減ったことがあります。

夏場は制汗スプレーにさらさらシート等、毎日のように使用していましたから、出費もかなりのものでした。

今年の夏もある程度はデオドラントを使用していますが、昨年ほどではありません。


わたしはたった4万円でワキガを克服することができました。


どうですか?

長い目で見ると、ワキガ治療はとても経済的なのかも知れませんね。


*「ワキガ治療・手術体験談」前後の記事
前:ワキガ手術体験161日目:ワキガの後輩とのその後
後:ワキガ手術体験188日目:ワキガの手術から半年が過ぎました(写真あり)
最初の記事:ワキガ手術体験初日-1:左わき手術









posted by ノブオ at 02:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワキガ治療・手術体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。