2012年03月26日

ワキガ手術体験40日目:わきが遺伝について






先日、母と話していたときのことです。


母「その後、わきの状態はどう?すっかりにおいがなくなったと聞いたけど」

私「うん、本当ににおいがなくなったみたい。手術してよかったよ」

母「私も若い頃はお父さんのにおいが苦しかったからねぇ」


などという会話をしました。


私の父親も昔はひどいワキガだったそうで、母も苦しんだとのことでした。

ワキガは遺伝するという話を聞きますが、我が家も例外ではなかったようです。


体質なので父を恨んだりはしていませんが、もし自分に子供ができたら気にかけようと思いました。

仮に子供がワキガになれば、しかるべき時期に指摘をして、今回の自分の経験を伝えていこうと思います。


他人から「くさい」と言われるのと、同じ悩みを持ち克服した人から言われるのとは受け止め方が変わることでしょう。


このブログをご覧の方で、手術を受けようかどうか悩んでいる方がいたら、一刻も早く決断すべきです。

早く手術を受けた分、幸せな時間がより早く訪れることでしょう。


*「ワキガ治療・手術体験談」前後の記事
前:ワキガ手術体験36日目(写真あり)
後:ワキガ手術体験45日目(写真あり)
最初の記事:ワキガ手術体験初日-1:左わき手術









posted by ノブオ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療・手術体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。